こびとのくつ株式会社

われわれは、自らの持つ専門性に立脚しながらも俯瞰した視点で全体を理解しようとする感覚を持ち、過去の成功に驕らず、周囲に何を与えられるのかを常に考え行動する企業として、「豊富な専門知識」「ホスピタリティ」そして「職人としての技術力」で、真摯に日々の仕事に取り組み続けています。歴史や伝統、古典美術の持つ永続性・普遍性に敬意を払うとともに、伝統と先端テクノロジーの融合を図り、本質的なクリエイティブの価値を追求する企業でありたい。それが創業当初から続く弊社の企業理念です。

具体的には、アート・デザイン・工芸・写真など芸術・文化への知見や、デッサン力・描画力を要求される高解像度グラフィック案件を中心として、企画・デザイン・撮影段階からさまざまな相談に応えています。多媒体に対応可能なデータ解像度設計、独自のHDR現像、写真本来の階調を破壊しない色補正、画像分野での様々な提案とバリエーションの提案、撮影立会いなど、画像制作に関する専門家として活動しています。

Company profile

代表取締役社長 工藤 美樹

ビジュアルテクノロジスト/レタッチャー/こびとのくつ株式会社代表取締役社長

1974年7月9日生まれ。
7歳より油画・水彩・陶芸・書道を学ぶ。
漆芸の人間国宝 田口善國氏に師事したのち、日本画学校とデジタルハリウッドで学ぶ。株式会社アマナにてディレクター/レタッチャーとして勤務したのち、職人的専門性とチームワークを兼ね備えたリタッチ会社、こびとのくつ株式会社を創業。 
企画・撮影段階から、予算・機材等の相談に応え、多媒体に対応可能なデータ設計や独自のHDR現像技術など、画像制作に関する専門家として顧客のサポートにあたっている。

仕事を進める際には、クライアントや対象物の歴史的背景、マーケティングにおける立ち位置など、対象に深く入り込みながらヴィジュアル化することを心掛けている。最も重要なことは対象商品の認知拡大とブランディングという点を常に意識し、レタッチャーとしての領分は守りつつ、他スタッフと深くコミュニケーションを取りながら、丁寧に作り込む仕事を信条としている。座右の銘は「細部に神宿る」。

会社概要

本社:

〒104-0045
東京都中央区築地6丁目19番21号ニチレイ東銀座レジデンス2105号室

設立:

2005年5月17日

資本金:

10,000,000円

Webサイト:

https://kobito.co.jp

主要取引先:

株式会社デンソー / 株式会社オリエンタルランド / 花王株式会社 / 株式会社シグマ / マックスファクター株式会社 / 株式会社POLA / 株式会社資生堂 / 凸版印刷株式会社 / 大日本印刷株式会社 / トヨタ自動車 / 任天堂株式会社 / 株式会社アルビオン / 株式会社ローランドベルガー / NHK日本放送協会(NHK) / 森ビル株式会社 / その他多数

広告代理店:

株式会社電通 / 株式会社電通テック / 株式会社博報堂 / 株式会社アサツー・ディ・ケイ / マッキャンエリクソン / 東急エージェンシー / 株式会社モメンタムジャパン / 株式会社I&S BBDO / その他多数

制作会社:

日本デザインセンター / 佐藤卓デザイン事務所 / 株式会社サン・アド / 株式会社ライトパブリシティ / 株式会社アドブレーン / デザインファクトリー株式会社 / 東北新社 / 株式会社二番工房 / イマジカ・ロボットフォールディングス / 株式会社たき工房 / 株式会社ジェイ・シー・スパーク / その他多数

沿革

2000年
工藤美樹が株式会社アマナにて画像処理およびディレクション業務を担当。
2003年
株式会社アマナを退社、個人事業主として画像処理ビジネスを創業。
2005年5月17日
こびとのくつ株式会社を設立(法人化)
2006年
東京都中央区築地に事務所を移転。

受賞歴

・NEWYORK ONE SHOW Gold×3/Merit×1受賞
・NEWYORK ADC Typography部門 Merit受賞
・LONDON D&AD Wood Pencil受賞
・CanneLions Shortlist受賞
・毎日新聞広告 賞最高賞
・朝日広告賞 月間審査委員賞受賞
・JAGDA新人賞受賞
・毎日広告デザイン賞 通信情報・運輸の部 準部門賞受賞
・TOKYO INTERACTIVE AD AWARDS Silver受賞
・ADFEST Bronze受賞
・TIMES ASIA-PACIFIC ADVERTISING AWARDS Bronze受賞
その他多数

Accesss

住所:〒104-0045 東京都中央区築地6丁目19番21号ニチレイ東銀座レジデンス2105号室
TEL:03-6277-5115

Contact

プロジェクトのご依頼に関するお問い合わせ、
取材などのプレスに関するお問い合わせは、
下記アドレスまでご連絡をお願いいたします。

contact@kobito.co.jp